LDSTechForumProjects

July 2012 newsletter - Firewall/ja

2012年7月付ニュースレター―ファイアウォール

教会が集会所に提供するインターネット接続には,認可されたファイアウォールのCisco 881WまたはASA 5505,PIX 501が必ず入っていなければなりません。ステークおよび地方部のテクノロジースペシャリストには,認可されたファイアウォールが入っていて,それが正しく設定されているか,無効になっていないか確認する責任があります。

インターネットに接続している各集会所に,認可されたファイアウォールが入っていて,それが正しく設定されていることを確認してください。ファイアウォールは少なくとも四半期ごとにチェックするとよいでしょう。

ファイアウォールは,ご利用のインターネットサービスプロバイダー(ISP)と,集会所のネットワークを使うすべての機器の間に置かなければなりません。ISPのモデムには,ファイアウォール以外,直接につながないでください。ISPのモデムの無線機能は無効にしなければなりません。

集会所ファイアウォールの設定について分からないことがあれば,グローバルサービスセンター(globalservicecenter@ldschurch.org,1-801-240-4357)に問い合わせるか,または,お住まいの地域にある担当フリーダイヤルにお電話ください。グローバルサービスセンターは,英語,スペイン語,ポルトガル語,ロシア語,タガログ語に対応しています。


インターネットに接続できる環境にある集会所に,認可されたファイアウォールがない場合は,担当の設備マネージャーにご連絡ください。

This page was last modified on 9 August 2012, at 09:27.

Note: Content found in this wiki may not always reflect official Church information. See Terms of Use.