LDSTechForumProjects

Discontinuing a ward or branch/ja

ワードを閉鎖するためのチェックリスト

以下はワードを閉鎖するときに行う必要のある事柄の説明です。

  1. 公式の確定申告用証明書と什分の一面接申告書をすべて印刷し,各納付者へ配達します。
  2. ステークは会員記録の最終監査を終了します。
  3. 監査により正確であると認められた後,会員記録を(MLSの境界線再編成モジュールを通して)適切なワードへ移します。
  4. 宣教師負担金が教会ユニットの当座預金から引き出されている場合,別のワードへ変更するよう,MLSの財務メッセージを送付します。宣教師の姓名,請求される新しいワード,両方のワードのビショップが同意した変更実施日を入れてください。
  5. 残高繰り越し項目の残高を,適切なワード,ステーク,または地域の事務所へ送金します。
  6. ステークは閉鎖に関連した予算交付金の変更をワードへ通知します。
  7. 残高調整の完了
  8. ステークは閉鎖されたワードの財務記録の最終監査を完了します。
  9. 年次什分の一申告報告書を本部に提出します。(什分の一面接を改めて行う必要はありません。必要なのは報告書の提出のみです。)
  10. 使用していない小切手帳は破棄してください。
  11. 口座の解約に際し,地域管理本部に協力してください。
  12. 印刷物および電子媒体の財務・会員記録や書類をすべて検査し,ステーク書記へ返送してください。この中にはバックアップ・ディスクも含まれます。ステークは管理方針と地元の法律が定める期間,記録を保持しなくてはなりません。
  13. コンピュータのハードドライブを初期化し(インターネットから無料のソフトをダウンロードできる),ステーク内の新設のワードのために再利用してください。ステーク内にコンピュータのない新設のワードがない場合には,他のステークやワードで使用するために,FMグループへ返却してください。
  14. 神殿推薦状のつづりを処分してください。使用済みの推薦状の黄色のコピーは,それらの会員の新しいワードへ送付してください。使用していない余分の推薦状は破棄します。

什分の一面接に関する注意ワードが閉鎖されるとき,ステークは閉鎖されるワードのビショップまたは書記から,什分の一とその他の献金確認票と課税控除用領収書(訳注――日本では該当しない)を受け取ってください。ステーク会長はこれらの明細書を,会員たちが出席するよう割り当てられたワードのビッショプに配付しなければなりません。

献金者は,什分の一面接が行われる時期に居住するワードで,什分の一面接に出席しなければなりません。

This page was last modified on 29 July 2010, at 13:37.

Note: Content found in this wiki may not always reflect official Church information. See Terms of Use.